忍者ブログ
Admin / Write / Res
アニメについての妄想、持論、可能性、感想、広がり等、総合的ブログです。 現在のアニメ位置や可能性や希望など日本アニメについて議論したいと思い、ブログを立ち上げました。
[54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
[PR]
2017/12/14 (Thu) 11:23
Posted by rajion
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

放送が我慢できなくてアニメポストで観てしまった。今日の放送も観るし録画もするけどねw

深雪が壬生先輩に説いてる時の映像で兄妹が裸なのはやりすぎ。非好意視聴者等のツッコミが眼に浮かぶし、流石に私でも気持ち悪さを感じる。ふざけるな!と思った。

やっぱりまだ戦闘に重厚感がない。完全に原作勝ち。長い説明と共に個人の心情、事情が削られまくっている。原作読んでない人は不完全燃焼に完全になるね。 

重きを置く所のポイントがずれてる。魅せ方、描写も不器用としか言いようがない。

それでもわたしは100%面白い。それは、私が原作読み込んでファンだから。150%から100%になったにすぎない。

アニメだけ観てる人には退屈極まりない、と、思う。なに?何?の嵐。私にはその言葉の裏にどんな考え、心情、事情が分かってるから楽しめるけどね。

特に達也がブランシュに乗り込む理由には、妹への兄妹愛が一番の理由ではなく、四葉家として彼に課せられた深雪のガーディアンとして動くという所。言葉で出さなくても頭の中の声として出して欲しかった。それを後に回すかと思うが(多分(^_^;))それでは遅すぎ。

司波兄妹を叩きまくる反応が目に浮かぶw。

これまでに観た感じでは達也の考えを出し惜しみし過ぎて、更に意味不なアニメにしてるw。つまりネタ出すタイミングが悪すぎる。それとも最後まで観た人にご褒美的な展開にしてるのかな?

今からどうアニメを〆るか楽しみだよ。良くも悪くも。まぁ、ソードアートオンラインⅡも7月から参戦するからだけどねw。

追記:ここまで隠れたネタが多くあって、出して無いと原作読み込んでる私としては京極夏彦さんの絡新婦の理(じょろうぐものことわり)を思い出す。蜘蛛の巣のように張り巡らされた罠に知らずうちに捕まっているかのよう。勿論、絡新婦の理のように大きくて細かい巣では無くても。ただ、蜘蛛は達也になるのかな?それとも…………………なのかな?w。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
プロフィール
HN:
rajion
性別:
男性
趣味:
アニメ
P R
Copyright ©  日本アニメ推進委員会 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]