忍者ブログ
Admin / Write / Res
アニメについての妄想、持論、可能性、感想、広がり等、総合的ブログです。 現在のアニメ位置や可能性や希望など日本アニメについて議論したいと思い、ブログを立ち上げました。
[1]  [2]  [3]  [4
[PR]
2017/10/23 (Mon) 02:15
Posted by rajion
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本アニメに出てくる人種は、アニメ人種である。

アニメ人種は日本人の漫画家やイラストレーター又はアニメーターから原型が生まれる。
そこへ、色、声、動作が吹き込まれて完成する。

◯種の起源

日本人の頭の中

◯正式名

日本式理想改良型2次元アニメ人種

◯特徴

日本人が楽しむ為の変幻自在の2次元劇団員達。無限の世界に活躍の場を持つ。
日本人ならカスタマイズが無限で自由自在にできる。世界観、作者により変異する。
ただし、品質の基準は視聴者個人の感性又は好みによって決まる。共感覚が多ければその種の寿命が延びる。
日本人が観る為に作られている。

◯白人?事件

日本アニメが近年、外国にも多種普及されはじめ外国人にも視聴者が増えた。日本アニメのアニメ人種を知らない外国人がその姿を観て、自分の中にあるリアルな人種の゛色゛と照らし合わせ、自分にとって都合のいいように解釈をするようになった。
その解釈を自分の中に留めておく事は別に問題はない。しかし、その解釈の成否も確かめもせずに、間違ったまま公へと解き放つ事は間違いである。
その事によって、日本人のアニメファンへの挑発行為やアニメ人種への名誉毀損事件が多発している。
大変に遺憾である。

無知は罪。

拍手[0回]

PR
本屋大賞の大賞受賞作と云う事で買ってみた。

すんません。途中まで読むも、私にはつまらない。しかも、凄く。

小早川隆景の心でのツッコミ、(この禿)だけは面白かったw。

余りにもつまらなかったのでBOOKOFFに売りに行ったら上下巻で買い取り180円だった。(この禿!)

なので、売るのやめて完読することにした。読む事を再開するの何時になるかは分からないけどw。

取り敢えず、後で読む事を楽しみにとってあった、魔法科高校の劣等生13  スティープルチェース編

を読む事にする。


昔と今の地理に詳しい人、歴史の人物好きな人にはいいかもしれない。いちよ簡素な地図ならついてる。

もっと細かい地図が付いてたらよかった。


んーライトノベルの方が、想像が楽しい。入り込める。あと、京極夏彦さんの京極堂シリーズの

有り難みを再確認した。

久しぶりにロードス島戦記を読んでみるのもいい。

拍手[0回]

正規か非正規、どっちで観たか分からないけど

アップされてたのでのせとく。

魔法科高校の劣等生:海外反応ブログ

また、私個人の意見だが

魔法科高校の劣等生はライトノベルだと難しかったんじゃないか?今の学生って想像力無さそうだし、

他の小説とか読んで無さそう。

その世界を完全に理解しなくても、何となく想像もできないのかな?。

設定が合わなければ切ればいい。まぁ私は小学校からいろんな小説読んでたから、そう思ってしまう。

その小説が今みたいにガンガンアニメになってなかったから想像力が膨らみまくってた。

今のアニメは、なんか学生には贅沢過ぎる感じ。ある意味可哀想。



拍手[0回]

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!いきなりのキス。

( ´Д`)キモッ。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!少年の裸体。

( ´Д`)キモッ。

まだ歌があるから頑張って観てみる。

んー確かに少女漫画だ…。

歌…1曲しかないのか?それは、キツイな。

ちょっと期待するの早まったかも。

でも、観続けてみる。曲が増えることを祈って…。

拍手[0回]

『  』兄妹が離れるとあんな風になっちゃうんだね。

兄妹のエロやりとりが気持悪くならないのははじめてw。

相変わらず白可愛いし。

コメディー要素もあっておもしろい。ゲームの駆け引きも面白い。

色んな要素がバランスとれてて安心して観れる。

拍手[0回]

科戸瀬 イザナ役が…あいなまさんとは!

私とした事が!

全然気付かなかったとは!!…やるな…。

鼻にピーナッツ入れたくなるくらい悔しいよw。

って言うかあいなまさん頑張ってるなー(^^)。

注意して聴いていたら確かにチラホラとあいなま声が聴こえた。


人間関係が別れてきてその争いも出てくるのかな?。まだまだこれからだね。

拍手[0回]

なんかほのぼのしてるな。

アーニャがけいおん!のむぎちゃんっぽいw。

ノット!はこんな感じなのかな?

私としてはその方がいいが。徐々に闘いに展開してくのか?

楽しみの一つになった。

拍手[0回]

なんか気になってググってみた。

んーやはり作品とクオリティによって違ってくるみたいだね。

ググりの少ない情報からすると1話で制作費と製作費を合わせて

約3000万位が妥当だと。これでも多い方みたい。

糞と言われてるアニメでさえ数千万円。観る側としては色々考えて仕舞いそうな金額だよ。

制作費増やしても個人には回らずクオリティに回る。って言う意見もあった。

結構金計算の難しい現場なんだね。感謝しつつ、技術向上を祈るしかない。

宝くじ当たったらアニメ制作したいと思ったが、それでも足りなさそうだw。

拍手[0回]

こ、これは!

これぞ深夜アニメって感じだねw。突っ込みどころ満載。

設定が陳腐でエロが基本。遠藤会のCMもなんかおもろかったw。

糞アニメと言う人多いかもしれないけど、何かバカ過ぎて面白い。ばかに出来ない自分がいる。

遠藤会のOPは良い。ロボットとかは子供向けだけど、内容はR15?なのかな…w。

拍手[0回]

これ書くの二回目だけどOP格好良いなw。

ほんのりとSAOを思い出す。(*´艸`*)

原作読んでると、その言葉の裏にどのような思考などがある、とかがわかるのがいいね。他の作品はどうか分からないけど。

しかし、思い通りに、声も仕草もあ~ちゃん(中条あずさ)可愛いなw。

でも雫が一番人気になりそう。

服部 刑部少丞 範蔵 (はっとり ぎょうぶしょうじょう はんぞう)w。

との決着までやってくれたのは、よかった。原作の説明が長い。

説明省くとこんなに早く戦闘終わる。私は原作読んでるからとても良いと思った。実際観ないと

早さの基準が分からないからね。

読んでない人は何これ?って思うのは必然。

この人絵の顔だと感情の起伏は声任せになりそうだね。

ED。またこれも良いよ。

入学編は暖気運転だね。司波兄妹はTUE-だけど、周りの仲間達も強くて見せ場いっぱい

あるから楽しみだ。

拍手[0回]

少女漫画だったんだね。だとするとちょっと不安になる。

少年が王なのも納得。

なんか、一昔前のアニメって感じ。勿論いい意味で。

雨の魔法?が歌。これはわたし的には好きな設定。

前田玲奈(ニケ役)さんの歌声がここちいい。EDも。

内容はあまりがちゃがちゃしてなくていいかな。

ただこれからの展開で恋愛要素が前に出過ぎたら、なんだかなーってなると思う。そこが不安。

このままのバランスを期待する。

拍手[0回]

検索すると速報で出て来る。



またヒッキーが観れるのを楽しみにしているw。

拍手[0回]

漫画月刊コミックフラッパー発信。

ひかりTVで14話まで一気にみた。

テレビで5分位の放送だったので外してた。一週間で5分位だと待つのキツイので。

OPは花澤香菜さんの「迷惑スペクタクル」。いい感じ。
EDは世界ドラマーの神保彰さんだそうで「Set Them Free」。最高。


兎に角、面白い。

しゅが美が出てたのには嬉しかった(^^)。

となりの関くん公式サイト

拍手[0回]

私は京極夏彦さんの京極堂シリーズの読者。

読者になる道程をチョットだけ。

昔、そんなに昔じゃない昔。

MMORPGをやめる為ネット環境をなくした。

でも、3年間1日約20時間以上を仮想空間で過ごしていた時のサイクルが

体に染み付いていて、落ち着かない時が続いてた時がある。

で、ある時ムショウに活字を読みたくなって中古本屋に行った。

実はその時にライトノベル本と言うジャンルがあるのを知ったんだよね。

何冊か買って読んだ。それがね…だいたい1~3時間で読み終わっちゃう。

その読むスピードの時間が早いのか遅いのか分からないけど

私的にはアッと言う間の時間だった。満たされない気持ちがいっぱい。

勿論その時は職についてなかったのでお金もわずかしか持ってない。

で、図書館はどうだろう?と思って行ってみた。

兎に角厚くて面白い小説ないか、小説コーナーの『あ』行から見て行った。

最近の有名な著者とか知らない。

暑い本。題名は想像感で。手に取って最初の方を何ページか読んでみる。

それを繰り返して辿り着いたのが京極夏彦さんの京極堂シリーズ。

もう、家に急いで帰ってかぶりつきながら読んだ。すっかりはまりました。

戦後間もない時代の怪しくて人間臭くて、中禅寺秋彦の講義を受けてるような感じ。

一字一句を想像する事に時間が掛かる高揚感とジレンマ。想像出来た喜び。

自分の中に仮想空間が出来ていく楽しさ。私にとっては最高の娯楽になった。

そして、映画化。 姑獲鳥の夏。主演の堤真一さん…?。最初誰?と正直思った。

勿論、観に行った。その時に堤真一さん最高( ´∀`)bと思いつつ、私の想像を

越えるものではなかった。時代感だけかな。

榎木津礼二郎 役の 阿部寛さん。顔は確かにこんな感じ。だけど体の線が細く感じた。

木場修太郎 役の宮迫博之(雨上がり決死隊)は問題外。顔が優しすぎw。声が高すぎw。

な感じ。まぁでもそれなりに楽しめた。

アニメ魍魎の匣。絶望しました。人絵のタッチから全てに絶望。それでも観ていく。

アニメ魍魎の匣公式サイト

京極夏彦さんwiki



拍手[0回]

またまた情報遅すぎだけど、…マジで?と思った。
スバルのCMでの実写巨人がコラボしてたなんて知らなかった。

観たらビックリ。凄かった!。

けれど…キャストは…これいけるか?いやいやいや…またやらかすのか…はぁ…。

取り敢えず観には行くよ、映画技術の進化を期待して。まぁタイトルで稼げそうだから実写したんだろうし。

実写にあたり巨人でも乗り越えられない壁が何重にも有るのに…でも、日本映画の技術を見せる為にやるんだよね?。

アニメと実写の概念が違う事は知ってる。でも

映画でしょ…たかだか1~3時間の映像でアニメの表現できないしね。誰をターゲットにしてるんだ?

実写巨人はアニメと何ら変わらなかった。けど…キャストが日本人何だよね…キャストさん可愛そうに、放映前、放映後と色んな意味で特に精神的に頑張って下さい。忍耐ですよ!。これしか言えない。

進撃の巨人実写映画サイト

拍手[0回]

プロフィール
HN:
rajion
性別:
男性
趣味:
アニメ
P R
Copyright ©  日本アニメ推進委員会 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]